個人情報保護方針

  相続サポートセンターとちぎを運営する税理士法人赤津総合会計(以下、当法人という。)は、個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報保護法その他の関連法令・ガイドライン等を遵守して、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

  当法人は、個人情報の取り扱いが適正に行われるよう、従業者への教育・指導を徹底し、適正な取り扱いに取り組んでまいります。また、個人情報の取り扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当法人の個人情報の取り扱いおよび安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

Ⅰ 個人情報の取得

  当法人は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

Ⅱ 個人情報の利用目的

  当法人は、お客様から頂いた個人情報を、税理士業を行うために必要な範囲で利用するほか、当法人の関連グループである赤津労務管理事務所、赤津行政書士事務所及び有限会社エーエムシー経営管理センターとの間で共同利用することがあります。また、お客様からご依頼があった場合には、お客様から頂いた個人情報を司法書士・弁護士等業務提携先へ提供します。利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に対し、書面等により通知し、またはホームページ、事務所内への掲示等の方法により公表します。
  関連グループにおける個人情報の利用目的は以下のとおりです。

  1. 赤津労務管理事務所が行う社会保険労務士業
  2. 赤津行政書士事務所が行う行政書士業
  3. 有限会社エーエムシー経営管理センターが行うコンサルティング業

Ⅲ 個人データの安全管理措置

  当法人は、取り扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。

Ⅳ 個人データの第三者への提供

  当法人は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に提供しません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

Ⅴ 個人情報保護法に基づく保有個人データに関する開示、訂正等、利用停止等

  個人情報保護法に基づく保有個人データに関する開示、訂正等、利用停止等に関するご請求については、ご請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。

免責事項

  当ウェブサイトは、お客様に対して一般的な情報のみを提供しています。当ウェブサイトに掲載される情報等については、個々の事案によって法律等の適用関係が異なる場合があり、特定の事実関係によって、その影響が大きく異なることがありえます。

  よって、相続サポートセンターとちぎを運営する税理士法人赤津総合会計(以下、当法人という。)は、お客様が当ウェブサイト上から入手された情報等の利用により発生したあらゆる損害(直接損害、間接損害、逸失利益等)に関して、一切の責任を負いません。

お問い合わせ

受付:9時~18時 (休業日はこちらをご覧下さい

料金について

相続用語集

事務所外観

税理士法人赤津総合会計

〒320-0857
栃木県宇都宮市鶴田
1丁目9番1号

TEL: 028-902-1321
FAX: 028-648-7470

【交通】

東武宇都宮駅から車で5分
関東バス「三の沢」バス停より
徒歩5分
作新学院高校より南進約800m

【対象地域】

栃木県内(宇都宮市・鹿沼市など)、隣接地域のお客様に対応させて頂きます。

ページトップへ